安心塗装.com
protimes

川口南店 アステック認定施工店

お電話でのお見積り・お問い合せは0120-125-370

24時間受付 メールでのお問い合わせ

安心塗装.comトップページ > おすすめの塗料 > UVプロテクトクリアー・UVプロテクト4Fクリアー

UVプロテクトクリヤーシリーズ

万全のアフターサポートで工事後も安心。当社とプロタイムズのW保証なので安心も2倍!

UVプロテクトクリヤー

UVプロテクトクリヤーの表面は超親水性塗装、UVプロテクトクリヤーを施工した外壁は表面に付着した汚れを雨に浮かせて流すことが可能です。

耐久性

UVプロテクトクリヤーはセラミック系樹脂を使用。緻密で強力に結合した分子構造と紫外線吸収剤の働きで、外壁の劣化を長期間おさえます。
UVプロテクトクリヤーなら、サイディングボードを新築時に近い風合いのまま、長期に維持できます。

UVプロテクトクリヤーと一般的な塗料の比較

一般の塗料の場合

結合が切れやすく、紫外線が透過

紫外線が塗装面を侵食、ひび割れや雨ジミの原因となります。

UVプロテクトクリヤーの場合

結合が切れにくく、紫外線を吸収

硅素(Si)と酸素(O)の強力な結合のため紫外線での劣化はほどんどありません。
紫外線吸収剤の働きで、外壁塗装の色落ち、色あせを防ぎます。

紫外線とは…?

一般に紫外線とは地球上に降り注ぐ太陽光線の一種で、目でみることの出来ない電磁波のことです。地球上に到達する太陽光線は波長の長さにより、紫外線、赤外線、可視光線などにわけることができます。
なかでも紫外線は波長の短いエネルギーの高い電磁波です。
紫外線は波長の長さにより、UVA(紫外線A波)、UVB(紫外線B波)、UVC(紫外線C波)、に分けられます。UVCは大気に阻まれ地上に届くことはありません。
ですからUVAとUVBが日常意識することなく浴びている紫外線ということになります。
この280~400mmの紫外線が私達の皮膚に悪影響を及ぼすのと同様に塗膜組織を破壊します。

UVプロテクトクリヤーと一般塗料の紫外線抑制率比較

※注

光触媒のサイディングボードには対応しておりません。

事前に被塗物の表面処理状態について、サイディングボードメーカー等に確認を行なってください。
表面に特殊セラミック処理・特殊ガラスコート処理、フッ素コート処理、はっ水処理、光触媒処理などの特殊な処理を施した素材には、塗料が付着しない場合や、塗膜に不具合を生じる場合があります。
処理状態が不明な場合も含めて塗装を避けてください。
また、シーリング面は塗膜の汚染、はく離、収縮割れなどの不具合を起こすことがありますので塗装は避けてください。

UVプロテクト4Fクリヤー

UVプロテクト4Fクリヤーなら高意匠サイディングボードのデザインをそのままに、強い外壁に生まれ変わります。

耐候性

フッ素樹脂により、高耐候性を実現。
塗膜表面の親水性化によって発揮される低汚染性で汚れにくい!
塗り替えしたその時から強く美しい外壁に生まれ変わります。

紫外線の吸収

「紫外線吸収剤」の働きでサイディングボードの色あせを最小限に抑えることができます。

低汚染性

表面の親水性によって低汚染性を発揮します。

防藻・防カビ性

藻やカビの発生を長期間に渡り抑制します。

高耐候性

低汚染性
防藻・防カビ性

UVプロテクトクリヤーシリーズ

まるごとクリヤープロジェクト。
高意匠サイディングの模様をそのままに美しく保ちます。

WEBカタログ