外壁に防汚塗料を利用して、足立区で長く快適に過ごそう

2017/08/30
logo
みなさんは防汚塗料というものをご存知でしょうか。書いて字のごとく、汚れを防いでくれる塗料のことを言います。塗料だけで汚れを防ぐとは俄かに信じがたいかもしれませんが、実際にそういった塗料が存在するのです。
東京都の足立区は、住宅の数も多く、さらに車もたくさん通るため、砂埃などで外壁はすぐに汚れてしまいます。でも防汚塗料を塗っておけば、汚れが付着するのを防いでくれるため、頻繁に外壁を塗り替える必要がなくなります。利用されているのは、親水性の塗料です。親水性とは、水に対して馴染みの良さのことです。素材と水が触れた時の角度を接触角というのですが、その角度が小さいほど、水滴にならずにそのまま濡れて広がっていきます。親水性は接触角が大きくて水をはじくため、汚れがつきにくい性質を持つのです。
ホコリや塵は、水と合わさる事で汚れとなるため、防汚塗料を利用すれば、外壁が汚れにくくなるというわけです。もし足立区で外壁塗装を検討している方は、利用する塗料にもこだわってみてはいかがでしょうか。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社 田切塗装
http://tagiritosou.com/
〒332-0004
埼玉県川口市領家4-5-31
TEL:0120-125-370
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇